« 某国 | トップページ | 暑い »

2006/08/06

核というと、生物系のオイラでも、最近は細胞の核ではなく核兵器の核を思い出すようになる。 アメリカ人には、日本のアニメは映画『アキラ』の冒頭に代表される、核爆発のイメージが相当根強いと分析されているらしい。 『はだしのゲン』のように"そのもの"だけでは無く、どんな爆発シーンにも図像の違いは多少あれどそれは多用されているには驚かされるそうだ。 当たりめぇだ。 お前らが落としたんだろうが。 悪態もつきたくなる、蒸し暑い日本の夏なのだ。 さて、戦争関係のエントリーはもうやめよう。

追記:先ほど、山梨在の悪友Kから桃が送られてきた。 いつもすまんな。 若いヤツが多いが、よい具合のヤツを冷やして、今晩は丸ごとむしゃぶりつこう。 

|

« 某国 | トップページ | 暑い »

コメント

池波正太郎風なコメントだねぇ。

投稿: ドラ | 2006/08/09 19:27

あら。 蕎麦でも手繰ってみようかしらん。

投稿: コタツ | 2006/08/10 13:38

そのことである。

投稿: SHIN-PON | 2006/08/11 08:29

「俺の桃を送ってやろうか」
顔中に皺を寄せ、云った。笑っているのである。

投稿: ドラ | 2006/08/11 12:34

現代(いま)の若者には驚かれるだろうが、追走車の前方に「もも」があらわれるのである。 松本から上田へ抜ける路などで、よく見られたものなのだ。 伊那谷へ向かう路にもあっただろうか。 当時はみなハッチバックなどに乗っていたから、龍の名を持つものの桃を見逃した者など、おそらくいないだろう。 ~信州・松本~

投稿: コタツ | 2006/08/11 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119580/11302237

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 某国 | トップページ | 暑い »