« オークションほか | トップページ | 画文 »

2006/04/10

手塚

週末にかけて、ふとしたことから大友克洋作品(初期短編集)を見てから、大友が影響を受けたメビウス(ジャン・ジロー)のサイトを巡り、中学生時の映像エポック『TRON』DVDを借りて観て、メビウスの『メトロポリス』にたいする発言を見つけて『メトロポリス』を途中まで見てその映像情報量に疲れ、『BSマンガ夜話~手塚治虫特集~(三夜連続 '02.4.1~'02.4.3)』をお気楽に眺め、三夜目の題材『ブラックジャック』で、書棚の奥深くにしまわれていた「秋田書店・愛蔵版」を取り出し読み進めて、自分が稼いでいた時代が終わって14巻目以降を追っていないことを知り、絵の小っちゃい文庫版の残りの巻を、3・4月の文庫新刊本とともにAmazonで注文し、とりあえず、文庫版ながら全部揃えてある『火の鳥』を読み返し始めています。

あ~、なんつーか、興味意識が極端に細かく飛ぶのは、なんかの症状なのでしょうね。

|

« オークションほか | トップページ | 画文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119580/9523116

この記事へのトラックバック一覧です: 手塚:

« オークションほか | トップページ | 画文 »