« 11月 | トップページ | 手帳 »

2005/11/03

ガンダム

先日からYahoo!動画 で「機動戦士Zガンダム」の1~10話の無料配信があり、観入ってしまった。  シャアが出てきたりして、面白かったぞ。  実際はガンダム直撃世代なのに、俺はTV放送(再放送)を見ていなかったのか、友達との会話の流れに完全に乗り遅れてしまったのだ(あれ?でも物語は結構知ってるぞ?)。  そのときは「別にぃ」と思ってた。  しかし、ガンプラは1個作った記憶がある。  当時(小学校高学年?)1/144のガンプラの箱に図工用具を入れて机の中に仕舞って置くのが流行っていて、そのためだけに青い「グフ」を作ったのだ。  カラーも塗ってなかっただろうナ。  お目当てはガンプラの「箱」なのだから。  でまぁ、ガンダムとは縁の無い生活を送って幾年月。  自分はオタク気質アリ(が飽きるのも速いだろう)なのに、思春期をスポーツや武道に打ち込んで、結局ガンダムオタクにはならなかった(テニスオタク・武術オタク気味だったかもだ:訳 戸田奈津子)。 が、ここに来て、軽くヤバい。  ウィキペディア百科事典 で、途轍もなく膨大な用語やらキャラクターやら歴史やらを調べ始めてるもの。  多分、世界設定の猛烈な広さが、プチオタク気質を刺激するんだろうな。  以前HDDレコに落としたままだったBS映画の三部作を、引っ張り出して流さないで観始めちゃったもの(物凄い古臭さだが、観られるのだ)。  A5コピー用紙に、キャラやモビルスーツ描いてるもの(写真1)。 『TSUTAYA DISCAS』に入っちゃったもの。 初めてフィギュア なんてもの買っちゃったもの。  でもね、ヒトコト言いたいのは、主人公がヒネたガキ過ぎ。  思春期に見ないで良かった(笑)

memo 【 写真1】ガンダム三部作のザビ家識別表。
 『Zガンダム』になると、どちらがどちら側か混乱する。
 多分、軍服に惑わされているからだろう

sheee

 【写真2】HCMPガンダムMk-2で定番のシェー。
 最近の玩具の出来に感動して買ってしまった…。
 「B・リー師祖のフィギュアも持っていないのにぃ!」

 

【追記】今年いっぱいぐらいで飽きるかもしれんが…
【追記2】『Zガンダム』の番組終盤に流れるオーボエ(?)だけの優しいBGMが、十年程前にNHKで放送された、カヌーイスト野田知佑氏と写真家佐藤秀明氏との『アラスカ・ユーコン川を下る』みたいなドキュメンタリーの最も印象的な場面で流れていたBGMの元ネタだと判明し吃驚。 またそれを良く憶えていた自分に吃驚。

|

« 11月 | トップページ | 手帳 »

コメント

おほ、買ってしまいましたか!
私も先日、電機量販店の玩具コーナーで高さ50cmくらいの巨大ガンダムを見付けて心動きましたが、引っ越しを控えているもんで、「これは今、もっとも買ってはいけないものだな」と立ち去りました。あ、危なかったー;;
このノートもっと見たいです、追加アップきぼんぬ♪
Gの主人公達は今見ると、ホントに性格がヒネた奴らばかりかも…。リアルタイムで観てたときは「ロボ、かこいい!」って視点でしか観て無かったもんで。

投稿: SHIN-PON | 2005/11/03 11:31

>しんちゃん
むはは。 買ってしまったよ。 認めたくないものだな…(以下略) しかし50cmのガンダムに心が揺らいでは、洗脳中でも新婚家庭の危機到来だぞ(笑) ハイコンプロのガンダムは10cm弱で小さくて塗装済みで可動域は大きいし値段も1000円程でちょうどいい♪
他のメモはホントにメモなんでUPはしないぞ。残念! 現在、主にPCで情報集めてブックマークが軽く100を超えた(^_^;) 自分じゃ作れない模型のサイトへも飛んでるんで。
G主人公は青年前の同齢男子の持つ、他人に見せたくないヤらしい煩悶を描こうとしてるのだろうから、当時、自分の自我を完全投影してしまいがちだからハマって危なかっただろうねー。 お気楽に観てるんで戦局とかも面白いけど、やっぱ、ロボ、かこいい!

投稿: コタツ | 2005/11/03 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119580/6870705

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム:

« 11月 | トップページ | 手帳 »